2012年7月22日日曜日

モモタスの顔マッサージ

うつぶせで変顔のうさぎ、ミニレッキス
輪郭がミッキーマ○ス
リアルだと変顔だという事に気が付きました

モモタスがゴロンとしていたので、顔マッサージをしてみました。

↓全身マッサージはこちら
モモタスのマッサージ

うさぎのマッサージ、おでこ、耳
おでこを指でクルクルして、気持ちよさそうにしていたので、そのまま耳の付け根もくるくる。
頭が揺れちゃうので、片手で支えてあげるといいと思うです。
今度は耳の付け根を挟むようにモミモミ。
前、横、後ろ、全体的にやってみました。
コリコリしていて、耳を動かす筋があるのかな?って感じです。
モモタス、至福の顔。
あれだけ動かしているから、疲れるんだろうなぁ(´ω`)
次はほっぺ。
手で頭を包むようにして、親指でくるくる。
目頭から目じりの方へ。そのまま顎の辺りもくるくる。
モモタスは更に至福の顔にw
最後は耳を軽くつまんで、内側をさすさす。
本には身体のツボを押すより、耳のマッサージをしてあげた方が効果抜群!みたいなことが書いてありました。
でも私の方が触るのがまだちょっと怖い(;´ω`)
と、こんな感じでやってみています(・∀・)

ちなみに、本によるとくるくるマッサージには、
T(テントリン)タッチなる正式なやり方があるみたいです。
検索したらホームページがありました。
うさぎに限らずいろんな動物のバージョンがあって、更には資格もあるみたいです(゜д゜)

本での説明では、回す方向をアナログ時計に見立てて、
朝6時~夜9時にクルクルっとして、別の場所へ(同じ箇所は繰り返しやらない)とありました。

なんか、あんまり難しく考えると出来ない(´・ω・`)と思ったので、
私はやりすぎに気をつけて「の」の字を書いてますw
毎日マッサージしてモモタスに触る時間が増えたので
仲良し度がアップしたと思うし、肉付きや体温をチェックできていいなと思うです。

まだの方はぜひ(*・ω・*)ノ

参考にした本
うちのうさぎのキモチがわかる本
2012 春 (学研ムック)
うさぎと一生暮らす本
お迎えから介護まで…
ポチっとして頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ